ビル

資金をしっかり考えるオフィス移転|より快適な事務所に移ろう

新築ビルが人気です

パソコン

新築物件が増加しています

東京ではオリンピックを控えてインフラの整備に加えて多くのビルが建築されています。ホテルなどの観光需要を見込んだ建築もありますが、東京の活性化を期待して新築オフィスビルを建てる動きが加速しています。オフィス移転も活発になっており、古いビルから新築ビルに移転する企業が多くなっています。賃料はアップしますが、それでも設備の整った新しいビルにオフィス移転をする傾向にあります。景気は回復基調にあって、消費税の増税による個人消費の冷え込みが懸念される一方で、法人税率の引き下げによる企業の財務体質改善と資金繰りの良化が見込まれます。企業に資金的な余裕が生じることによって、オフィス事情も改善することが期待されているのです。

安全性を重視します

多くの企業はオフィスの安全性を重視しています。その一つは情報インフラを含めた情報管理です。企業にとって重要な情報が漏洩したり、個人情報が漏洩したりすることは致命的なダメージになりますので、セキュリティーが万全なビルにオフィス移転をする企業が少なくありません。ビル管理が万全であって、盗難などのリスクが少ないビルにオフィス移転をするのです。東京は震災を含めた自然災害の懸念もありますので、地震や水害に強いビルも人気を集めます。東京でオフィスを構える場合、選択肢は多数あります。賃料を重視する企業もあれば、立地を重視する企業もあります。しかし、近年ではセキュリティーを重視する企業も増加する傾向にあります。

注意すべき点や特徴とは

会議

大阪でバーチャルオフィスを構えるときには、会社銀口座の開設や社会保険の加入手続きが可能であるか事前にチェックしておくように注意する必要があります。またバーチャルオフィスでは、電話代行サービスや郵便物転送サービスや貸し会議室サービスを提供しているといった特徴があります。

» 詳細へ...

一時的にオフィスを構える

オフィス

オフィスを構える方法としては自社物件か賃貸物件の2つの選択肢があります。しかし賃貸物件は短期間借りるにはやや不向きであり、短期間だけオフィスを構えるのであればレンタルオフィスを利用する方が有利です。特に大阪など大都市圏の利便性の良い場所に多く、オフィスを構えるのにも適しています。

» 詳細へ...

オフィスの固定費を抑える

ミーティング

事業の開始からさほど年数が経過していないと、まだまだ固定費の支払いを抑制したい。大阪で格安でレンタルオフィスを借りることで、好立地のオフィスを持つことができる。必要となる事務機器などもそろっていて業務をしやすい。

» 詳細へ...

Copyright© 2015 資金をしっかり考えるオフィス移転|より快適な事務所に移ろうAll Rights Reserved.